ブログ

自律神経ってなに?➀

こんにちは。中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

気温の変動が多い今の時期には体調不良に悩まされる方が増え、よくテレビなどでも「体調管理にお気を付けください」なんてフレーズをよく耳にします。

こういった気温の急激な変化による体調不良などは、具体的に身体の中で何が起きているのでしょうか・・・

当院のブログでも何度も登場しておりますが、これは『自律神経のバランスの乱れ』なのです。

さて、この『自律神経』ですが、『自律神経』とは一体どういったもので、体にどういった影響をもたらしているのか、この『自律神経』というものを数回に分けて、詳しくお話ししたいと思います。

手を動かす、足を動かす、ということは意識すればできますが、ご飯を食べた後、積極的に腸を動かそうと思ってもできませんよね。自分の意思で体内の血流を良くすることもできません。

この“意識してもできないこと”はすべて『自律神経』が司どっています。『自律神経』とは、自分の意思とは関係なく、刺激や情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経のことなのです。

内臓を動かす、血液を流す、栄養を吸収する、老廃物を回収するなど、人が生きていくのにとても重要な神経なのですね。

『自律神経』は正反対のはたらきをする「交感神経」と「副交感神経」の2つの神経があります。この2つの神経がバランスよく働くことで、人間の体は健康状態を保っています。

よく聞く「自律神経のバランスが崩れる」というのは、この「交感神経」と「副交感神経」のどちらかの神経が優位に働き過ぎてしまったり、働きが弱まってしまっていてバランスが崩れてしまっているということなのです。

そして最近では、「自律神経」が乱れていることが原因となって、様々な不調に悩まされる方が増えています。

疲れが取れない、眠れない、肩が凝る、いつもダルい、胃腸の調子が悪いなど自律神経の乱れが原因であると考えられる人が増えています。

次回は「交感神経」と「副交感神経」についてより詳しくお話ししたいと思います。

当院では自律神経のバランスを整える施術をしております。

なんとなく不調が続いている、病院に行っても原因のよくわからない不調など、ぜひお気軽にご相談ください!!

e5b59696f1c441e3a20529ac1ae240e3_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る