ブログ

汗を止める効果がある鍼灸

こんにちは。中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

梅雨が明けて、早速暑くなりました。通勤するだけで汗だくになります。

夏のこの時期にはうっとうしい汗ですが、汗を分泌する本来の目的は、体温の上昇を抑えることにあります。そんな大切な役割を担いながらも、汗臭いニオイや滝汗のような周囲の人に不快感を与えかねない存在でもあるわけです。

そんな汗なのですが、発汗量というのは気温や体質だけで決まるものではないということをご存知でしょうか?

発汗量は自律神経の置かれた状態にも大きく影響を受けます。

自律神経のバランスが崩れて過剰に反応することで大量の汗が出てしまうこともあるのです。

ツボを刺激する鍼灸治療というのは、自律神経のバランスを整えたり制汗作用のあるツボを刺激して発汗を抑えることも可能です。

当院では自律神経のバランスを整えることを重視して施術を行っております。

もし、たくさんの汗をかいてしまったり臭い汗をかくことでお悩みということであれば、ぜひ一度ご相談ください。
汗3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る