ブログ

呼吸を意識する

こんにちは。中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

今日は体にいいことの一つ「呼吸を意識」ことについてお話ししたいと思います。

「呼吸を意識する」ことが体にいいことの理由は・・・

・呼吸を意識することで、呼吸の速さがゆっくりになる。副交感神経が優位になり、緊張や不安がとりのぞかれる。

・自律神経がコントロールでき、ストレスが軽減。

・体への意識が敏感になり、自然治癒力が増す。

「呼吸を意識」することは、マインドフルネスと呼ばれる瞑想の一種で、パニック障害やうつ病などの治療にも取り入れられています。

鼻から息をゆっくり吸って、ゆっくり鼻から吐き出すことで、自然と心身が安定してくるのです。

ゆっくり呼吸を意識することを、まずは毎日3分間ほど続けてみてください。いつでもどこでもできるので、オススメの健康法です!ぜひおお試しください。

本日も皆さまのご来院をお待ちしております(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る