ブログ

足三里穴

こんにちは。中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

今日は様々な症状の治療時に使われる【足三里】(あしさんり)というツボをご紹介したいと思います。

【足三里】は五臓六腑の経絡のうち、胃系の経絡に属するツボで、別名「長寿のツボ」と言われ、全身の様々な不調を解消してくれる万能のツボです。

膝の外側、お皿の下から指4本分下がった、一番くぼんでいる場所にあります。

特に、足の疲れ、食欲不振、便秘や下痢など内臓系のトラブルにも良く効くとされています。

GW明けの一週間は、いつも以上に疲れる気がしますよね(^-^;体がだるい、胃腸の調子が悪いなどの時には、ぜひこのツボをおしたり、セルフお灸をしてみてくださいね!

疲れやだるさを解消して、良い週末をお過ごしください♪

本日も皆さまのご来院をお待ちしております(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る