ブログ

眼精疲労に効果的なツボ

こんにちは!中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

昨日はお休みをいただきまして、青梅にある塩船観音を見に行ってきました!お天気にも恵まれ、いい休日になりました。

しかしGWとだけあって、道路は大渋滞。。。さすがに長時間の運転は目が疲れますね(^-^;

ということで、今日は眼精疲労に効果的なツボをご紹介したいと思います。

➀魚腰(ぎょよう)
眉の中央より少し下にあります。頭痛や目のたるみなどにも効果があります。

➁晴明(せいめい)
左右の目頭から少し鼻寄りのくぼみのところにあります。頭痛にも効果があります。

➂瞳子膠(どうしりょう)
目尻から指1本分外側にあります。目の周りのクマにも効果があります。
 
➃太陽(たいよう)
こめかみから目尻にかけての骨の、眉尻と目じりの中間点から指2本分くらい外側のくぼんでいるところにあります。目の充血やかすみ 目、老眼、顔面神経痛に効果があり、「眼医者ごろし」とも呼ばれるほど目にとてもよいツボです。

➄四白(しはく)
瞳の中心の真下、下瞼より指一本分下にあります。頭痛や偏頭痛、視力回復にも効果があるといわれています。

指の腹を使って、「痛いけど気持ちいい」と感じる程度の強さでゆっくり押します。数秒押したら力を抜くといったリズムで数回繰り返しましょう。

目が疲れていると感じたら、ぜひ試してみてくださいね!

昨日お休みをいただいた分、本日は18時まで診療しております。

皆さまのご来院をお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る