ブログ

動的ストレッチと静的ストレッチ

こんにちは!中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

都内でも桜の開花宣言がされ、いよいよ春本番ですね!

今日は動的ストレッチと静的ストレッチの違いと効果についてお話しします。

動的ストレッチとは、腕や足などを中心にいろいろな方向に動かすウォーミングアップのことです。運動前にするストレッチのほとんどが、動的ストレッチになります。これから動かす部位をいろいろな方向に回すことで、関節の可動域を広げることができます。関節や周辺の筋肉を柔らかくすることで、体中が温まります。
動的ストレッチは硬くなっている体をほぐすための準備運動と言えます。
その効果は、筋肉の活動を活発化しケガの予防とパフォーマンスの向上です。

静的ストレッチとは、可動域ギリギリまで体を数十秒間伸ばす方法で、その目的は筋肉に蓄積した老廃物を排出することにあります。
柔軟性の維持・向上にも効果的です。
静的ストレッチをすることで、心身のリラックス効果も期待できます。毎日仕事ばかりで疲れがたまっている人は、ぜひ静的ストレッチをしてください。体だけでなく、心にもリラックス効果が生まれますよ。

中野アイルはりきゅう院では、不定期ですがストレッチ教室を開催しております。
自宅でできる簡単なストレッチを中心にお伝えしております。詳細に関しましては、ホームページにてお知らせいたしますので、そちらをご確認ください。

本日も皆さまのご来院をお待ちしております(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る