ブログ

むくみに対する鍼灸治療

こんにちは!
中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^-^*)

今日はむくみについてのお話しです。

深酒をした次の日など「朝起きたら顔がパンパン」「まぶたが重たくて目が小さく見える」なんて経験ありませんか?

むくみは、血流が悪くなることや塩分を摂りすぎていることなどが原因で起こります。

鍼灸施術で使うツボには、内臓などに働きかけるツボもあります。特に、塩分を外へ出すためには腎臓の働きが必要不可欠です。鍼灸では直接むくみに働きかけることはもちろん、身体全体の調子を整えてむくみを改善していくのです。

ぜひむくみが気になるという方は、一度ご相談ください!

本日も皆さまのご来院をお待ちしております(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る