ブログ

雨の日の不調

おはようございます。中野アイルはりきゅう院の三浦です(*^▽^*)

シトシト雨で、体が重いだるいと感じる方も多いのではないでしょうか。
東洋医学でいう五臓六腑の【脾】には食べ物や水分の消化吸収の役割がありますが、湿気に弱く雨の日には体内に水分が停滞しやすくなります。
それが浮腫や頭痛、重だるいなどの不調を招きやすくさせます。
当院では、そんな【脾】の働きを助け、体内の水分の調整をする施術も行います。雨の日の体調不良もお気軽にご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

FB

お客様の声

よくある質問

ネット予約

POSITIVEOFF
ページ上部へ戻る